■CALENDAR■
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
<<前月 2009年01月 次月>>
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
USER PW:
■ADMIN■
ADMIN ID:
ADMIN PW:
■NEW ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■CKSOUND■
■OTHER■

2009.1.30 ルーフトップ特集
本日のメンバーは、寄本慎司さん(B)、CASHさん(G)、
大西洋さん(D)そしてチャックさん(G)です。チャックさんはジョージ担当です。

珍しく開店時間を過ぎても入念なリハーサルをしていました。
というのも、1月30日は1969年にイギリスロンドンのアップル社の屋上で
映画「レット・イット・ビー」の撮影でゲリラライブを行ったいわゆる「フールトップ」の日なのです。

ということで、3ステージ目に「ルーフトップ特集」を行いました。
1曲目は寄本さんのボーカル、ピアノにより“Let It Be”
2曲目はチャックさんとCASHさんによる魅惑のデュエット“You've Really Got A Hold On Me”
大西さんボーカルの“Octopus's Garden”は、「イントロのギターが意外と難しいんだよ」とチャックさん。
見事に弾きこなしていましたね。

ルーフトップの場面とはいえ、衣装は毛皮ではありませんよ。
あくまで演奏の再現ですから^^;
たまにはこういうイベントっぽいものも良いですね。

2月はチャックさんの大好きなジョージ月間です。
浅草だけでなく、九十九里、幕張メッセ、千葉、越谷でもジョージ担当しますので、
どんなイベントが飛び出すでしょうか? お楽しみに~!

1
From Me To You
Till There Was You
Thank You Girl
I Need You
It Won't Be Long
What Goes On
Another Girl
If I Needed Someone
Can't Buy Me Love
A Hard Day's Night

2
All My Loving
Don't Bother Me
I'll Be Back
I'm Looking Through You
While My Guitar Gently Weeps
Matchbox
Ticket To Ride
Kansas City
Bad Boy
I Saw Her Standing There

3(ルーフトップ特集)
Let It Be
You've Really Got A Hold On Me
Dig A Pony
Octopus's Garden
Don't Let Me Down
I Me Mine
I've Got A Feeling
Get Back

アンコール
One After 909

 
 
その他の写真はギャラリーでご覧ください

| http://www.cksound.net/new-blog/index.php?e=129 |
| 浅草待合室 | 11:59 PM | comments (0) | trackback (x) |
2009.1.27 元祖アップルメンバー
本日のメンバーはパウロ鈴木さん(B)、ニッシーじゅんちゃん(D)、
そしてチャックさん(G)です。
アップルオープン当初はこのメンバーが主でしたね~。アップルの元祖です。

メンバー3人なのでチャックさんはジョンとジョージ担当の「ジョン・ハリスン」です。
使用楽器は魔法のギターLine6。衣装はカラフルなシャツに黒ベストです。
ジョンのシャウト、ジョージのギターと独特なボーカル、
ポールのピアノ担当と汗だくで大忙しでしたが活き活きしていました。

パウロさんは相変わらず元気でパワフルボイス、
ニッシーちゃんも笑顔でドラムとコーラスに励んでいました。
さすが「元祖メンバー」だけあって余裕が感じられます。

チャックさんを応援してくれている「浅草旦那衆」の団体さまや
アップルママのバースディのお祝いもあり、
会場も楽しく盛り上がり熱気ムンムンでした。

早いもので一月もあと残りわずか。
1月最後のアップルは30日(金)です。
また大いに盛り上がりましょう!

1
A Hard Day's Night
No Reply
And I Love Her
Anna
The Night Before
I Need You
P.S. I Love You
Till There Was You

2
Lady Madonna
Nowhere Man
Things We Said Today
While My Guitar Gently Weeps
Day Tripper
Get Back
Help !
Can't Buy Me Love
She Loves You

3
You're Going To Lose That Girl
Back In The U.S.S.R.
I'm Happy Just To Dance With You
All My Loving
Slow Down
Birthday
I Saw Her Standing There
I Feel Fine
For You Blue
Girl
I've Got A Feeling

アンコール
Please Please Me
Your Mother Should Know

 
 

その他の写真はギャラリーから

| http://www.cksound.net/new-blog/index.php?e=128 |
| 浅草待合室 | 11:59 PM | comments (4) | trackback (x) |
>かぁくさん

「浅草旦那衆」
今後ともどうぞよろしく(*^_^*)
| LAND BEAT | EMAIL | URL | 2009/01/29 09:51 AM | z1guE/aU |

盛りだくさんの1日たいへんお疲れさまでした〜(・ω・)
会場が盛り上がってチャックさんも楽しそうで大サービスでした。これからのアップルもいい流れになるといいですね♪
| かぁく | EMAIL | URL | 2009/01/28 04:50 PM | dTIBBFxY |

>Morioさん

昨日は大忙しでしたね。(あっちもこっちも)
2月からはゆっくり一緒に客席で楽しみたいです♪
お疲れ様でした。
| LAND BEAT | EMAIL | URL | 2009/01/28 01:44 PM | z1guE/aU |

お疲れ様でした。
火曜日久々の満員での演奏でしたね ノリノリでした。
お客様も満足された事と思います (=^.^=)

1月30日最後の金曜日(何が最後か?) 頑張ろうっと♪~ (^^;)
| morio | EMAIL | URL | 2009/01/28 01:25 PM | sWWtfByg |

2009.1.24 チャックさんと遊ぼう!
本日は「チャックさんと遊ぼう!ソロライブ&セッション会」です。

使用ギターはお気に入りのイギリス製のBurnsです。

1ステージ目はソロ・・・と思いきやステージに置いてあったセッション参加者のギターの修理から始まりました。
そして念入りなチューイング。
演奏はまだかまだかとしびれを切らしたお客さんが「今日は教わりにきました」と言って
1ステージ目からセッション会&レッスンとなりました。

2ステージ目前の休憩時間にはグループサウンズの曲などを逆にチャックさんが
お客さんに教わるなどして終始和やかでした。

3ステージ目はチャックさんのソロ。
今日は「CMで使われた曲シリーズ」でした。
“Help!”では一人でカウントから入り、すべてのコーラス、歌、ギターをこなして忙しそうでした。
「ひとりなのにカウントしちゃって寂しかった」と言ってました。

“Nowhere Man”こそさすがに一人では寂しすぎるのでお客様も参加し、とてもきれいなコーラスでした。

ソロの日は演奏だけでなく、レッスンやうんちくがたっぷり聴けます。これもまた楽しみのひとつです♪

1(セッション&レッスン)
Mr.Moonlight
P.S. I Love You
Please Please Me

2(セッション)
NewYork Mining Disaster 1941
Bus Stop
Becaouse

3(ソロライブ&セッション)
The Long And Winding Road
Here, There And Everywhere
Help !
Nowhere Man
All My Loving
Across The Universe
P.S. I Love You
If I Fell
Blackbird

 
 

その他の写真はこちら

続き▽
| http://www.cksound.net/new-blog/index.php?e=127 |
| 浅草待合室 | 11:59 PM | comments (2) | trackback (x) |
>TAKEさん
新年会だったんですよね。お疲れ様でした。
また今度"PAPTY"聴かせてください〜o(^-^o)
| LAND BEAT | EMAIL | URL | 2009/01/25 10:14 PM | dTIBBFxY |

亀戸は距離は近かったんですが…(^^;;;

お客さん、多数で何よりでした。
| TAKE@Tokyo | EMAIL | URL | 2009/01/25 10:06 PM | DObOCYfI |

2009.1.23 クオリティの高いフェードアウト
本日のメンバーは、山口大志さん(G)、マルジョージさん(G)、大西 洋さん(D)
そしてチャックさん(B)です。チャックさんはポール担当。使用楽器は'64年製のHofnerです。

いつもお客さんの出足の遅い浅草アップルですが今日は1ステージ目からほぼ満席でした。
出足が遅かったのはメンバーのマルジョージさんで都合により1ステージ目は欠席でした^^;
というわけで、久しぶりに山口さんがジョンとジョージのギターを担当する「ジョン・ハリスン」をこなし、
ドラムの大西さんもコーラスでサポートしていました。
さすがのチャックさんもベースを弾きながらジョージを歌うのは慣れていないので、
アップルスタッフのマコト君(ジョージ担当)をゲストに迎え“Something”と“Nowhere Man”を演奏しました。
ちょっとセッティングに時間がかかったため、場つなぎにとチャックさんがギターで“Blackbird”の弾き語りをしました。
山口さんは「簡単そうに見えるけどギター難しいんですよね」と食い入るようにチャックさんの手元を見ている姿が印象的でした。

2ステージ目からは無事マルジョージ君が参加し、チャックさんいわく「今日はクオリティの高いフェードアウト(演奏とは言わず)だね」と
楽しそうでした。チャックさんは演奏は真面目ですがMCではおやじギャグが炸裂しています。
お客さんが崩れ落ちたギャグ(?)がありましたが、うーん、文章で説明するのは難しい。
ぜひライブで味わってくださいね。

さて今週最後(24日)は浅草アップルでソロ&セッション会です。
セッションは参加自由です。お待ちしていま~す。

1
Please Please Me
Things We Said Today
You're Going To Lose That Girl
Matchbox
I Feel Fine
Blackbird
Something
Nowhere Man
Norwegian Wood
Eight Days A Week
Get Back

2
I Saw Her Standing There
Don't Bother Me
All My Loving
Octopus's Garden
Come Together
The Night Before
Mr.Moonlight
Michelle
Everybody's Trying To Be My Baby
Back In The U.S.S.R.

3
Help !
I Need You
Till There Was You
Act Naturally
Slow Down
Old Brown Shoe
Drive My Car
And Your Bird Can Sing
I've Got A Feeling
A Hard Day's Night

アンコール
Long Tall Sally

 


その他の写真はギャラリーから

| http://www.cksound.net/new-blog/index.php?e=126 |
| 浅草待合室 | 11:59 PM | comments (2) | trackback (x) |
>かぁくさん

昨日は賑わいましたね(^◇^)
マコト君はセッション会には参加したことが
あるのですがチャックバンドのゲストとして登場したのは
初めてです。良いチャンスでしたね!
かぁくさんもとりあえずセッション会で
ベースデビューしてくださいね~

PS.ごちそうさまでした。ペロッといっちゃいました(*^_^*)
火曜日出勤前にもお世話になりまーす
| LAND BEAT | EMAIL | URL | 2009/01/24 03:16 PM | .g/xO7Z2 |

初っぱなから賑やかなアップルでしたね。
今日は見ないなぁと思ったらマコト君、必死に楽屋裏で練習してたみたいですね。頑張りにビックリでした。
チャックさんの64ヘフナーも久々でしたが、ブラックナイロンでの響きをじっくり堪能しました。\(^O^)
| かぁく | EMAIL | URL | 2009/01/24 01:46 PM | iV95cbPg |

2009.1.21 生ピアノって良いですね♪
越谷アビーロードにて、「ソロライブ&セッション会」です。

本日のギターは’97製のMartin Special Edition。これもなかなかのレア物だそうです。

1ステージ目はソロライブ。
選曲はお客さんのリクエストに言いなり状態ですが
一曲一曲丁寧な解説付きでした。

2ステージ目からは、お客さん参加のセッション会です。
まずはリクエストによりチャックさんのソロで生ピアノによる
“Sexy Sedie”、“Lady Madonna”、“Let It Be”と続きました。

チャックさんは「久しぶりに生ピアノを弾いた。
重くて疲れるけどやっぱり本物は良いね」とご満悦でした。

そしてセッション会はいつも忙しい中来てくれる頼りになる常連さん方が
地元のお客さんのリクエストにも応えながらチャックさんのローディもしながら
楽しそうに参加していました。

料理がとても美味しいので「料理長」と呼ばれていた
マスターもベースで参加しました。

次回の出演は2月4日(水)です。
みなさんもぜひ食べに・・・いえいえ、
演奏を聴きにそして参加しに来てくださいね~。

1(ソロライブ)
You've Got To Hide Your Love Away
I Need You
It's Only Love
Girl
Sexy Sedie(イントロのみ)

2
Sexy Sedie
Lady Madonna
Let It Be
Blackbird
I Will
If I Fell
Mr.Moonlight
Chains

3
Your Mother Should Know
Eleanor Rigby
I'm Only Sleeping
Baby It's You
Nowhere Man
She Loves You
All My Loving
I'm Looking Through You
There's A Place

アンコール
In My Life

 

 

その他の写真はギャラリーへ

| http://www.cksound.net/new-blog/index.php?e=124 |
| | 11:59 PM | comments (2) | trackback (x) |
>☆れいんさん☆

昨日は有難うございました。
茶系のワンピース姿とっても可愛かったです。
チャックさんの衣装ともバッチリ合ってましたね。

さいたま宣伝部長、次回もよろしくおねがいします(^O^)♪
| LAND BEAT | EMAIL | URL | 2009/01/22 04:26 PM | z1guE/aU |

ピアノの弾き語り♪を久しぶりに聞けて嬉しかったです。

写真拾っていきますね
いつもありがとうございます。
次回のセッション会も楽しみにしています。
料理長が練習しておくらしいしね!
| ☆れいん☆ | EMAIL | URL | 2009/01/22 04:20 PM | iV95cbPg |

2009.1.20 マジメに楽しく♪
本日のメンバーは、寄本慎司さん(B)、シェイク木本さん(G)、
大西 洋さん(D)そしてチャックさん(G)です。

チャックさんはジョン担当。
使用楽器はRickenbacker♯325(315)です。
衣装はシェイクさんとの共演なので黄色の「光り物シャツ」。
以前チャックさんが着用したものでシェイクさんが「気に入った一枚がある」と
言ってたのを覚えていて、チャックさんはシェイクさんにその「赤い光り物シャツ」を
プレゼントしました。シェイクさんはとても喜んで演奏中も終始笑顔でした。

選曲担当はチャックさんです。
毎回違うレパートリーを持つメンバーに合わせて選曲するのは大変でしょうが、
今日はまた「あまりやってない曲にチャレンジする」という日でした。(セットリスト参照)

“Sexy Sedie”や“Hello Goodbye”のチャックさんのピアノも効いてました。
ドラムの洋さんは休憩時間に何度も曲を聞いて確認し、ブランクを感じさせない演奏でした。

また“One After 909”“Day Tripper”“Dig A Pony”“I'll Get You”など
チャックさんと寄本さんのコーラスの息がピッタリ合って素晴らしかったです。
チャックさんは「さすがによんじ(寄本)はビートルズを良く聞いてるだけあって
クオリティの高いコーラスだね。あ、シェイク君もクオリティの高いカツラで・・
いや、よく音を研究していて素晴らしい。今日はお客さんそっちのけで
何だかとっても楽しんじゃってます」と言ってました。

その言葉通りいつも嫌がるアンコールなのに、
「じゃ俺が“Twist And Shout”やる」とノリノリでした。
「演奏はマジメに、楽しく♪」がモットーですもんね(^○^)

1
Another Girl
Do You Want To Know A Secret
All I've Got To Do
Act Naturally
Till There Was You
Devil In Her Heart
Baby's In Black
Misery
All My Loving
You're Going To Lose That Girl

2
Lucy In The Sky With Diamonds
I'm Looking Through You
One After 909
If I Needed Someone
If I Fell
Matchbox
Any Time At All
While My Guitar Gently Weeps
And Your Bird Can Sing
Hello Goodbye

3
Sexy Sedie
I've Just Seen Your Face
Day Tripper
Octopus's Garden
We Can Work It Out
Something
Dig A Pony
Hold Me Tight
I'll Get You
Roll Over Beethoven

アンコール
Twist And Shout

 

 

その他の写真はこちらから

| http://www.cksound.net/new-blog/index.php?e=123 |
| 浅草待合室 | 11:59 PM | comments (0) | trackback (x) |
2009.1.18 鶴見ラバーソウル
鶴見ラバーソウルにて「ソロライブ&ビートルズ講座」です。

1ステージ目からソロライブというよりもチャックさんの著書を枕元において
いつも勉強しているというジョン担当のお客さんと
ポールのパートが得意なお客さんがいたので、チャックさんがジョージ担当になり、
3部コーラスの多い曲を選んで演奏そしてレクチャーという形になりました。

店主のパウロさんも最近増えたレパートリーのおさらいをしたいベースで参加していました。

チャックさんの使用楽器はGibsonのJ-160E。
“Because”のイントロのギターがとても雰囲気が似ていてゾクゾクしました。

チャックさんは演奏後にお客さんに弾き方のツボなどをレクチャーすることが多いのですが、
“Yer Blues”では「歌いながらジョンとジョージのギターをいっぺんに弾くのは難しい」と
色々チャレンジしていたら、お客さんから「ライブバージョンで省略しているやり方がある」と、
レクチャーされていました。早速その場でチャックさんはそのやり方を習得し
「ジョン・ハリスン担当の時に生かす」と言ってました。

その「ジョン・ハリスン・デー」は1月27日に浅草アップルでありますよ。
メンバーはチャックさん、パウロさん、ニッシーじゅんちゃんです。
どうぞお楽しみに♪

1
Do You Want To Know A Secret
You're Going To Lose That Girl
Nowhere Man
Run For Your Life
I'll Get You
What Goes On?
When I'm Sixty Four
Savoy Truffle

2
P.S. I Love You
Because
Wait
If I Needed Someone
Dear Prudence
Yer Blues
There's A Place

アンコール
This Boy

 



その他の写真はこちらから

| http://www.cksound.net/new-blog/index.php?e=122 |
| | 11:59 PM | comments (1) | trackback (x) |
スーパーコピーオメガ時計
当店はスーパーコピーオメガ時計専門店,販売以下
世界一流ブランドコピー時計:ロレックスコピー、ウブロコピー、オメガコピー、シャネルコピー...
最高品質スーパーコピーN級品時計新作最新入荷,信用第一 なので、ご安心ください,全国送料無料!超人気新品の大%
| ロレックスコピー品 | EMAIL | URL | 2017/08/25 02:18 AM | mS.94Wgg |

2009.1.16 毛色の変わった選曲
本日のメンバーは、チャーリー上田さん(G)、手島正揮さん(B)、
大西 洋さん(D)そしてチャックさん(G)です。
チャックさんはジョン担当。使用ギターはリッケン330のFiregrow。
今回の選曲担当はチャックさんです。お客さんのリクエストが多く、配分に苦戦していました。

一曲目は“You Like Me Too Much”チャックさんのピアノから始まりました。
今日は「毛色の変わった曲」が多く、メンバーですら久しぶりにやる曲が多く
みんな練習に余念がありませんでした。

手島さんは慣れないフェードアウトに「スリルあるな~」と緊張していたようです。
チャーリーさんはいつもながらクールで、チャックさんに
「次の曲はチャーリーが見事に無表情で歌います」と紹介され
「その紹介良いですね」と笑顔で答えていました(笑)

3ステージ目は“Golden Slumbers~The End”からスタート。
手島さんのピアノ、チャックさんのベース、そして途中の大西さんのドラムソロがもう鳥肌ゾクゾクものでしたよ。
でも大西さんもこの曲を演奏するのはなんと20年ぶりとか。さすがですね。

チャックさんが歌うジョンの色っぽい曲も多く、お客さんもノリノリで楽しかったです。
メンバーによって選曲やリクエストが違ってくるのも浅草チャックバンドの面白さですね。

さて、18日(日)は鶴見ラバーソウルにてソロライブです。
バンドも楽しいけどソロステージをじっくり聞いたりポイントの講座を聴くのもまた楽しいですよ。
お待ちしていま~す♪

1
You Like Me Too Much
Things We Said Today
I'll Cry Instead
Devil In Her Heart
Michelle
Octopus's Garden
Drive My Car
Any Time At All
What You're Doing
A Hard Day's Night

2
It's Only Love
Another Girl
When I Get Home
Don't Bother Me
Paperback Writer
Matchbox
Can't Buy Me Love
Every Little Thing
You Can't Do That
Taxman

3
Golden Slumbers~The End
If I Needed Someone
Sgt. Pepper's Lonely Heart Club Band
With A Little Help From My Friends
I'm A Loser
Baby's In Black
Kansas City
Dizzy Miss Lizzy

アンコール
Birthday
Help !

 
 

ギャラリーはこちら

| http://www.cksound.net/new-blog/index.php?e=121 |
| 浅草待合室 | 11:59 PM | comments (2) | trackback (x) |
>かぁくらんどさん

外が寒いと客足を心配してしまうのですが
この日はいつもとは違った雰囲気でしたね。
演奏も客層も(^'^)
楽しかったですね。

来週も盛りだくさんです。
見逃せませんよ~(^_-)-☆
| LADN BEAT | EMAIL | URL | 2009/01/17 10:57 PM | ZmZczNHI |

外の寒さがうそのように、いつになく客席もステージも熱かった感じ〜。
かなり珍しい選曲が多かったせいか、華やかさのなかに緊張感もあって楽しいライブでしたねヽ(´▽`)/
始まる前からスティックを手にして膝を叩いて真剣に手首のウォーミングアップしている大西さん。
ドラムソロは圧巻でした。
| かぁくらんど | EMAIL | URL | 2009/01/17 03:02 PM | dTIBBFxY |

2009.1.13 今年初ジョージ
本日のメンバーは、山口大志さん(G)、寄本慎司さん(B)、
金子充伯さん(D)そしてチャックさん(G)です。

チャックさんはジョージ担当。
魔法のギター「Line6」でシタールや12弦など色々な音を奏でながら、
「ジョージような裏方が大好き」と嬉しそうに演奏していました。


しかし、慣れないジョージですので練習に余念がなく、山口さんに
「ステージ上で練習する人初めてみました。いつものようなMCまで余裕が無いみたいですね。
MCを楽しみに来てるお客さんもいるんですけど(笑)」と言われてました。

話す余裕はあまり無くても“Can't Buy Me Love”などでは、
原曲通りジョージが演奏しない箇所は手持ち無沙汰のようで踊っていました。
踊る余裕はあったのですね~。


また“Wait”や“I Need You”では、バイオリン奏法の右足プルプル状態に注目!
と言われ写真を撮りましたがただの右足で伝わりませんね^^;
今度動画撮ろう~っと。


1
From Me To You
Things We Said Today
You've Really Got A Hold On Me
Matchbox
Every Little Thing
Do You Want To Know A Secret(Vo.Chuck)
We Can Work It Out
Nowhere Man
Wait
Taxman(Vo.Chuck)

2
Here Comes The Sun(Vo.Chuck)
Norwegian Wood
The Night Before
Act Naturally
You Can't Do That
I Need You(Vo.Chuck)
Can't Buy Me Love
Birthday
Run For Your Life
Get Back

3
One After 909
Come Together
Something(Vo.Chuck)
Octopus's Garden
Drive My Car
Devil In Her Heart(Vo.Chuck)
Mr.Moonlight
I Saw Her Standing There
Please Please Me
A Hard Day's Night

アンコール
Long Tall Sally


その他の写真はギャラリーでご覧ください

| http://www.cksound.net/new-blog/index.php?e=120 |
| 浅草待合室 | 11:59 PM | comments (0) | trackback (x) |
2009.1.10 本年最初の浅草「チャックさんと遊ぼう!」
本日は「チャックさんと遊ぼう!ソロ&セッション会」です。
チャックさんは白いフリンジのウェスタンシャツ。
使用ギターはYAMAHAの黒いギター。アコースティックとエレキのピックアップがついていて、
一人演奏の時などには便利なんだそうです。

1ステージ目はチャックさんのソロライブ。
特に選曲せずステージにあがったチャックさんはお客さんに「何がいい?」と
聞きながら「なすがままステージ」でした。
好きなジョージをリクエストされうれしそうでした(^◇^)

今日も冷たい風が吹くとても寒い日でした(>_<)。
2ステージ目からはそんな中お越しいただいたお客さんとチャックさんによるセッション会です。

常連の参加者さんはどんどん上達していくし、店員さんもドラム、ギター、Voと参加しました。
そして蕁麻疹で体調が悪い中「ビートルズが大好き」で女性ビートルズバンドのドラマーという
可愛い女の子がドラムとベース、コーラスで初参加しました。
とても真面目にチャックさんからのレクチャーにも耳を傾け積極的にチャレンジしていました。
そんな可愛い子にチャックさんやその他の参加者さんも目尻が下がって暖かく応援していました。
またチャックさんのアドバイスを思い出し練習を重ねて、次回の参加もお待ちしています♪

チャックさんは子供のころから独学で勉強し「教える立場」だったことが多く
「教えてもらえるってうらやましいことだな」としみじみ言ってました。
皆さんもチャックさんから「惜しげなく教えてもらえるチャンス」ですのでぜひセッション会に参加してみてくださいね。
そうそう、参加しない方もぜひソロライブやレクチャー風景なども面白いのでぜひ参加してください!

次回浅草アップルセッション会は24日(土)ですよ~。

1(ソロライブ)
Norwegian Wood
I'll Be Back
Don't Let Me Down
Devil In Her Heart
There's A Place
Blackbird

2(セッション)
Baby It's You(Vo.Osam)
All I've Got To Do(Vo.Osam)
No Reply(Vo.chuck)
Twist And Shout(Vo.Osam)
Something(Vo.Makoto)
This Boy(Vo.Morio,Osam,Makoto)

3(セッション)
A Hard Day's Night(Vo.chuck)
We Can Work It Out(Vo.Osam)

Ob-La-Di; Ob-La-Da(Vo.Osam)
Good Morning, Good Morning(Vo.chuckベース弾き語り)
In My Life
Money

アンコール
I'll Be Back


 

 
その他のギャラリーはこちらからどうぞ


| http://www.cksound.net/new-blog/index.php?e=119 |
| 浅草待合室 | 11:19 PM | comments (2) | trackback (x) |
追伸: 男のサガです。
| だれ? | EMAIL | URL | 2009/01/11 04:22 PM | zh81FXag |

当日はお寒い中! お疲れ様でした。
印象に残ったのは。。。
This Boy(Vo.Morio,Osam,Makoto)
で チャック殿が入ってませんが 三部コーラスバッチシでした♪~
しかし 私はどこのパートをやったか覚えてませんし、又やれ!といっても
無理です (=^.^=)   素人とはこんなもんです (^^;)

追伸:
どうして誰々さんは若い女の子には あんなに親切になるんでしょ? (=^.^=) ハハ!
| MORIO | EMAIL | URL | 2009/01/11 03:55 PM | sWWtfByg |

PAGE TOP ↑