■CALENDAR■
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
<<前月 2017年12月 次月>>
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
USER PW:
■ADMIN■
ADMIN ID:
ADMIN PW:
■NEW ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■CKSOUND■
■OTHER■

2012.8.4 ソロライブ&セッション会
2012.8.4 三軒茶屋「ステージピーエフ」にて
ソロライブ&チャックさんと遊ぼうセッション会が行われました。

1ステージ目は、7月のリンゴ・スターの誕生日を祝い、
リンゴのナンバーとお客さんからのリクエストを交えてのソロライブ。
 

ラストは“Birthday”で8月生まれの常連Sさんと
田中店長さんのお誕生日をお祝いしました。
(後からKさんも8月生まれと判明!おめでとうございます)


2ステージ目からは「セッション会」です。
いつものようにチャックさんは参加者さんの楽器、
コーラスの残ったところをサポートし、ギター、ベース、ピアノと大忙し。

“And I Love Her”“Till There Was You”“Michelle”などは、
ガットギターで。


チャックさんのギターの原点はお兄さんから教わったクラシックギターだそうで、
「禁じられた遊び」や中学生の時に作曲し、謝恩会で演奏したという曲を披露してくれました。
うーん、見事な指さばきでした。おみごと!
  

3ステージ目もセッション会。
今回はドラムの参加者さんがいなかったのですが、気がつくとドラムの音が・・・。
いつもギター、コーラス、小道具で参加しているOsamさんが
いつの間にやらドラムを叩いていました。 
  

そして、“Please Please Me”では、ジョンとポールのコーラスを
じっくりとSさんとKさんにレクチャーしていました。
3部になるところで、ジョンとポールの高低が入れ替わるところがあり、
なかなか聞き取るのは難しいようです。


詳しくは「新装版!全曲解明!!ビートルズサウンズ大研究」の
17ページに譜面が載ってるのでチェックしてくださいね。

では、次回の「ステージピーエフ」は、10月の予定です。
おたのしみに(^^♪

1(ソロライブ)
Real Love
I Wanna Be Your Man
Boys
Act Naturally
Rocky Raccoon
Octopus's Garden
Birthday

2(セッション会)
Till There Was You
If I Fell
All My Loving
She Loves You
And I Love Her
Michelle
Girl
P.S. I Love You

3(セッション会)
Run For Your Life
I'm Down
No Reply
Rock And Roll Music
Mr.Moonlight
Eight Days A Week
From Me To You
Please Please Me


| http://www.cksound.net/new-blog/index.php?e=358 |
| | 11:53 PM | comments (0) | trackback (x) |










PAGE TOP ↑