■CALENDAR■
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
<<前月 2020年05月 次月>>
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
USER PW:
■ADMIN■
ADMIN ID:
ADMIN PW:
■NEW ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■CKSOUND■
■OTHER■
 

2014.6.27 浅草「待合室」ソロライブ復活!
2014.6.27 淺草ミュージックラウンジ「待合室」にてチャック近藤ソロライブ。
昨年8月以来の久しぶりの出演となりました。


1ステージ目は、6月はポール・マッカートニーの誕生月なので、
ポールのソロから、チャックさんの好きな曲を抜粋。
スローな曲が多かったです。


2ステージ目は、「ピアノの弾き語りが聴きたい」というリクエストにより
ピアノのナンバーからスタート。
“Let It Be”の間奏がないと寂しいのでお客様がギターで参加しました。


続いては、以前からシリーズ化している'70前後('65~’75)の楽曲をピックアップしている
「Around'70」特集から2曲。
Gerry and the Pacemakersの“She's The Only Girl For Me”と、
The Kink'sの“Sunny Afternoon”でした。

そして、「チャック近藤オリジナルコーナー」から初披露の2曲。、
夜行列車のガタンゴトンというレールの音を聞いて作った「トレイン・トレイン・トレイン」と
’69に作った“Awaking Love”でした。

あとは時間のゆるす限りビートルズのリクエストコーナー。
アンコールは、“Norwegian Wood ”で弾き語りのソロライブは終了しました。

淺草「待合室」は毎月第4金曜日にレギュラー出演します。
次回は、7月25日です。
よろしくお願いします(^^) By LandBeat



【Set List】
1
Put It There
Junk
Blue Bird
Every Night
My Love
Mull Of Kintyre
Dear Boy
Heart Of The Country
Here There And Everywhere

2
The Fool On The Hill
Let It Be
The Long And Winding Road
Sexy Sedie
Lady Madonna
She's The Only Girl For me(Gerry and the Pacemakers)
Sunny Afternoon(The Kink's)
トレイン・トレイン・トレイン(オリジナル)
Awaking Love(オリジナル)
While My Guitar Gently Weeps
Blackbird
I Saw Her Standing There
Oh! Darling

アンコール
Norwegian Wood (This Bird Has Flown)


| http://www.cksound.net/new-blog/index.php?e=513 |
| 浅草待合室 | 11:59 PM | comments (0) | trackback (x) |
PAGE TOP ↑